柏の葉しぜんあそびの会
こんぶくろ池自然博物公園にて水たまり遊び
私たちは、月に6回開催される会員制の自主保育活動「自然保育おけらっちょ」を中心に据えて、活動の指針はそのままに、全年齢対象となる「大青田の森プレーパーク」の開催に向けて準備を進めています。

【自主保育活動指針】
子どもたちの自発的な遊びを大切にしていきます。なるべく大人からの指示や注意はなくして、子どもたち同士が自由にのびのびと遊んで過ごします。

遊び方が限定されるオモチャや遊具は使用せず、自然にあるものを遊び道具にすることで、五感を養い、想像力を働かせます。

親子で季節の移ろいを感じながら、のんびりと子どもたちの成長を見守れる場になることを目指しています。