特定非営利活動法人ウィズ柏
                               

発達障害者柏の街の中でひとり暮らし体験

特定非営利活動法人ウィズ柏では、2010年から2012年まで、柏市街地にある一般賃貸マンションの数室を短期借り入れし、ひとり暮らし体験を実施しています。
2012年は9月〜12月のうち100日間を実施。
何事も体験が一番です。
ウィズ柏にて認定を受けた人が挑戦しています。
事前説明にてあらゆる情報をお知らせします。
集合住宅とは。
「社会でひとり暮らしする」ことの社会的な責任とは。
自分への責任を果たすこととは。
さらに発展して自分磨きをしていく社会生活適応訓練です。
体験中に職場へ通勤、地方へ外泊、食事や安全管理、トラブル対応。
強くたくましく慣れていきます。
2013年度も、引き続き開催する予定です。
皆様、今後ともお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

 
   

チェックアウト時
入室前:キッチン
入居中:クローゼット、在庫品

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」