柏・麦わらぼうしの会
                             

2013年7月17日豊小学校公演

今年度の学校公演が始まりました。
豊小学校公演
対象:6年生 110名

 
   

6年生6人のみなさんと先生にも読んでいただきました。
開演前の練習風景です。
「あの日」1945 ヒロシマ・ナガサキ を朗読
公演後、感想を発表してくれました。
感想文より
私は本の中でしか、「戦争」のことを知りませんでした。私とは関係ないと思っていました。けれど、みなさまのろう読して下さった作文を聞いて、同じ日本で、同じ人間が、「戦争」のせいで、こんなに苦しみ、悲しんでいることを知り、実感しました。そして、本当にこわいと思いました。
 私は、絶対に戦争をくり返してほしくないです。だから、まず身近な所から解決していきたいです。私は、暴力をしません。いじめもしません。そして、大人になっても絶対に戦争をしません。
感想文より
ぼくは、戦争のときに使われた原子爆弾が、落とされた近くにいた人はもちろん、遠くにいた人も近くで落とされたと思うことから、原子爆弾はおそろしい兵器ということがわかり、たくさんの人が爆弾におそわれたことがわかりました。そして、こんなおそろしい爆弾が広島県と長崎県に落とされていてざんねんだと思いました。
 そして、戦争が終わっていて、ぼくたちはすごく幸せだなと思いました。
戦争がおこらないようにしてほしいと思いました。
 7月17日に、麦わらぼうしの会のかたがたに来ていただいてよかったです。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」