柏自分史の会
                             

自分史文集(第30号)が発行されました(27年3月26日)

◆このたび「平成二十六年度(二) 自分史文集」(第30号)が発行され、3月26日の定例会で会員に配付されました。
◆定例会では新役員の選出も行われましたが、やはりこの日の話題の中心は「文集発行と配付」。終了後、近くの「サイゼリア」に集結してからもその話題は尽きず、楽しいひと時を過ごしました。
◆原稿のテーマは自分史にかかわることなら何でもOK。今号でも、幼少期からの思い出に残るできごとや経験を中心に年代順に綴り続けてきている方や、仕事・家族・生活・病気・趣味などのテーマごとに書いている方など、いろいろのようです。中には現在の社会の動きと絡めて自分の考えを書いている方もいます。
◆次回4月23日の定例会ではこれらを読んでの感想が話題になります。
◆この文集の配付は会員限りですが、毎年秋に柏市中央公民館で開催される“公民館フェスティバル”でバック・ナンバーとともに展示します。お読みになりたい方、自分史に興味のある方、書いてみたい方はぜひご来場ください。(開催日が近くなればこのページでもご案内します)


前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」