沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 活動124回

2016.2.24日(水)晴 気温11度
時間:9:30〜12:00 参加者:7名

 里山にも自生している「山百合」もある程度、時期になると咲き心を癒してくれます。
 更に華やかにしようと、ユリ(カサブランカ)の大きな球根6個を購入してきて植えることになり、公民館の窓際から見える斜面2か所に植えました。その咲く時期が今から楽しみな今日の活動でした。

百合(カサブランカ)を植えるに当って、里山の落葉・腐葉土を肥料として運びこむ。
斜面に植える穴を掘り、腐葉土を入れ、球根をうめる。キットきれいな花が咲くでしょう。
楽しみが膨らむ作業でした。
その作業一風景。
大きな球根(カサブランカ)を丁寧に植えこむ作業一風景。
その作業一風景。
作業するにあたって、どの場所に植えるのが一番いいか、下見をする。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」