沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 活動129回

2016.6.8日(水)はれ 気温27度
時間;9;30〜11;30 参加者;3名

関東周辺・利根川水系の八木沢、奈良俣など含む6ヶ所のダム貯水量が平均50%を切ったというニュースが流れ、本格的な夏の到来が心配です。

この時期2週間の間隔は、雑草など前回の除去作業を無にするが如く成長が早い。作業は雑草の除去、小枝の整理、植えた落花生が芽をだし肥料の散布。小鳥が飛んできて暫く遊んでいった。嬉しかったですね。


荒れていた窪地を整地して花など植えるところまで頑張った。試験的に落花生の種を蒔いてみる。小さな芽を出してきたので肥料をやる。更なる成長が楽しみです。。
この時期2週間の間隔は、雑草など前回の除去作業を無にするが如く成長している。草刈り機でその除去作業です。
窪地の隅の方は、雑草も手作業で取るしかありません。
2〜3年前窪地にユリ(カサブランカ)の球根を植え、毎年少なくなるが咲きだすユリの花。さすがユリの王様カサブランカ。
里山に現れ、傍までやってきて遊んでゆく小鳥。さて名前は?。
里山が住む整備になったのでしょうか。
里山の新緑一風景。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」