沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 活動147回

2017.4.26日(水)くもり 気温20度
時間:9;30〜11;30
参加者:3名

 今回も皆さん所用が重なり、少ない参加の活動になりました。窪地に、ユリなどの植えつけを予定していた土の掘り起こを次回に廻し、竹を土留め用に再利用した柵の修復・まとめ置いたゴミの整理・斜面の草刈りなど、思い思いに作業を見つけ体を動かす。
 
 里山は新緑も眩しく、ツツジも咲き、あちこち大きく成長したタケノコも見られ、正に春を実感しました。



 あちこち大きく生え出し、無用な竹を伐採し、土留め用に再利用した柵の修復が欠かせない。
 新緑の下、土留め用柵の修復作業に取り組む一風景。
 あちこち、所構わず生えだすタケノコ。あとあと伐採される運命になるでしょう。
裏の駐車場わきの隣家に「藤」がきれいに咲き誇っていた。
 沼南近隣センターわきの里山に、八重桜が散り始めていた。
 沼南近隣センター前の植込みに、ツツジが咲き始める。もう少しで見頃を迎えることでしょう。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」