いきいきひと声会
                             

平成16年5月例会

 出前講座で『小金牧の明治開墾』
  ・・豊四季・十余二の入植者たち・・に付き学んだ。
 
 講師;相原 正義氏(元北海道教育大学大学院教授)
    「柏・新風土記」、「手賀沼100話」他著書多数。
 1 小金牧 台地上に展開する広大な小金牧
       小金牧の起源 良馬と農耕馬
 2 野馬奉行と牧士、勢子 
綿貫夏右衛門の野馬奉行への登用 牧士、勢子の仕事
 3 野馬土手 柏駅東口の野馬土手 
南柏の野馬土手・新木戸と再開発ー歴史をとり入れた都市計画
野馬土手をつくった人 土手の材料
 4 小金牧の開墾 明治維新・新東京の窮民救済 
悔恨をめぐる周辺農民の動揺 開墾会社と十三の開墾場
開墾場の地名と提案者
 5 豊四季稲荷神社の二つの記念碑 
豊四季開拓百年記念碑−山野辺薫先生の文 
公爵岩倉報恩碑 
 6 まとめ(資料は秋に発刊予定の
「柏ーその歴史・地理・文化ー予定題原稿から) 



前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」