いきいきひと声会
                             

平成16年10月例会

 高齢者が一番注意したい”寝たきり”を予防するため、日頃から店頭の注意と簡単な体操を続け、いつまでもいきいきひと声会に参加できるよう、出前講座で、『骨折防止の転倒防止講座』を開催。 
 (講師;柏市身体障害者福祉センター 理学療法師 大塚かつら氏)
 骨折部位;手首(親指側)、腰の骨(圧迫骨折)、太もも(おしり)の付け根、足首、肩の骨等々。
 留意事項;筋力、歩行能力アップに努めよう。転ばないために備えをしよう。服薬の場合薬の注意点をよく聞こう。身だしなみと生活環境を整えよう。自覚症状により検査や治療を受けよう。転んだ場合は、原因や状況を確認し再発防止に努める。



前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」