ウイメンズ ブレイク タイム 
                             

女性がん患者の茶話会とビューテイレッスン29,12,3

午後から今年最後の茶話会。残念ながら2名キャンセルで参加者は40代が3名とパルさんから室井さんが参加していただき、村井も入って5名で茶話会の開始です。
今回参加が初めてのAさんは「家族も自分の話を聞いてくれるのですが、何回も同じ話をしても悪いかなっと気を使ってしまって・・・」
「病院ではなかなか病気について話す人がいないです・・・」
同じ年代の人の話も聞きたかったです」
今回は3名の方の病状、治療方法などや副作用の状態などはそれぞれ別でしたが、2時間半お話は尽きません。
そしてやはり気になる「食のこと」パルシステムさんの室井さんが資料を製作してきて和食の良さを説明してくれました。

江戸時代に食べられていた食事が一番お勧めとのこと

特に調味料!
「お味噌」は無添加のものを・・・

梅干しも「はちみつ梅干し」とかではなく「塩としそだけでつけた梅干しを2ケ」で良いとのこと

玄米についてのこと、

そして毎回質問の多い「人参ジュース」について


そのあとQ&Aのお時間です。

今回も前回同様に、人数は多くはありませんでしたので、1人1人がゆっくりお話をできたと思います。

やはりこのくらいの人数ですと、参加者のそれぞれがお話をゆっくり出来て良いですね。

今回は人数が少なかったので余計感じますね。

同世代もしくは近い年齢層だと特に・・・・

とりあえず今日で今年の茶話会は無事終了です。


 
   


前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」