いきいきひと声会
                             

いきいきひと声会 11月例会 

 6月に実施して好評だったので、再度『歌声喫茶風 出前隊』の皆さんを迎えての例会を実施した。
 『歌声喫茶風 出前隊』の皆さんの楽器演奏とリードで時間一杯声を出し、歌う楽しさを実感した。
 今回の参集者は、会員16名、外部の方が40名、計56名であった。
 アンケートに協力して下さった方は、51名(回収率91%)のご意見では、大多数の方が次回も参加したいとの希望を出されている。
 16名の方が、『当会に体験入会等のご関心がありましたら』の設問に対して「氏名、電話番号」を書かれているので、手分けして連絡を取り入会をお誘いする。
 ただ、音を出せる部屋を公共の施設で確保するのが大変で、皆さんの強いご希望はあっても会場が確保できないと実現は厳しいのが現実である。
 今回は、柏市民新聞社の取材もあり、会の活動が、”どの様に取り上げられるか?”楽しみである。
 今回歌った歌は、
『昭和の名歌』編では、「出船、みかんの花咲く丘、赤城の子守歌、有楽町で逢いましょう、旅姿三人男、赤いハンカチ、津軽のふるさと、南国土佐を後にして、瀬戸の花嫁、山小屋の灯」の10曲。
『元気になる青春歌謡』編では、「リンゴの唄、高原列車は行く、高校三年生、津軽海峡冬景色、北国の春、イヨマンテの夜、青い山脈、長崎の鐘、丘を越えて、東京ラプソディ、憧れのハワイ航路、東京音頭」の12曲,計22曲の懐かしい歌を歌った。
 

 
   


前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」