沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 活動160回

2018.2.14日(水)はれ 気温11℃
参加者:6名
時間:9:30〜12:00

 前回(1/24)は、1/22(月)に何年振りかに降った雪の影響で中止になり一ヶ月ぶりの活動です。今回も6名の参加があり、日頃の活動範囲も作業のの進捗も、やはり頭数が揃ってのことで、休憩時間を挟みながら、伐採した竹の廃材を利用して里山の遊歩道を整備する前向きな話がでました。

 以前つくりおいた小鳥の巣箱を樹木に取り付ける作業。どうぞ、住みついてくれますようにと祈りながら。
 里山のメンバーの一人が、自宅に飼育しているヤギ2匹を連れてきて里山に放す。竹の葉や草など食べていた。
 里山にも多種多様な樹木があり、邪魔な小枝など切断し風通しをよくする。その後始末。
 里山の隅、雑草が枝などに絡みつき風通しをよくする。
 話題豊富な休憩時間。このひと時がまた楽しみの一つです。
 厳しい寒さがつづきますが、樹木は季節をよく知っています。
 紅梅が青空に映え、元気よく咲いていました。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」