いきいきひと声会
                             

いきいきひと声会平成30年3月例会(郷土資料館見学)の報告

 平成29年度最後の例会は、地元柏の歴史遺産を再認識する見学としました。
 柏市郷土資料展示室で『常磐道の遺跡展 悠久の歴史を旅して』を柏市文化課の学芸員の懇切丁寧な説明で学びました。
 『常磐道工事の前の昭和54年10月から発掘調査が開始され、地元柏市の11遺跡から、旧石器、縄文、古墳、奈良・平安、江戸時代の遺物が発掘された貴重な品々を見る事が出来た。
 職員が立て板に水の様な説明をしてくれたので、小中学の課外学習には良いのではと思った。
 参加者;13名。
 天気予報によると、風雨が強く例会テーマの提案者としては何人集まってくれるか心配していたが、良い勉強をさせてもらったと説明員に感謝したい。
 今回の遺跡展は、3月11日(日)で終了し、品々は県に返すとの事で、良いタイミングで例会を設けられたと思う。
 
 

 
   


前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」