沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 活動162回

2018.3.14日(水)はれ 気温20℃
参加者:6名
時間:9:30〜12:00

 里山に所かまわず生えだす竹。今までも間伐しているが、まだ枯れたりして処理できずに残る7〜8本を切り出すことにする。太く成長した竹は、小枝も多く切断・処理に時間を費やす。

 ほか、この処理した竹を土留め用柵と補修に再利用して活用する。
 休憩時間に親睦会・小旅行の提案もあり、また一つ楽しみが増えた今回の活動でした。
  
 
 

 切り出された太い竹は、葉のついた小枝が多く、その切断に一苦労する。
 太い竹は、一人では対応できず、協力を得ながら作業になりました。
 切り出された竹は、小枝を払い、土留め用柵と補修に再利用などして活用しました。
 竹から切断された葉のついた小枝は、隅に一時保管して、枯れてから処分します。
 里山にある「アジサイ」も季節を忘れず、蕾から葉を広げ、開花へと日々成長しています。
 開花が待たれる季節になりました。
 梅の木も、今が盛りと満開です。訪れる人の心を癒していました。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」