ウイメンズ ブレイク タイム 
                             

協働まちづくりセミナー参加

3月24日(土曜日)16時から19時までパレット柏で
協働まちづくりセミナーにウイメンズブレイクタイムが出席してきました。
「これからの地域づくりに向けた活動による成果の把握手法」
として
日本ファウンドレイジング協会 事務局長
社会的インパクトセンター長
鴨崎貴泰(かもざき よしひろ)さん
が講師として、3時間しっかり学ばせていただきました。
平成31年より予定されている「休眠預金」の話から始まり、
「社会的インパクト評価」の説明や方法そして実践としてステップを踏みながらワークシートを使い「ロジック・モデルづくり」に挑戦です。
この「ロジックモデル」を作ることによって、ウイメンズブレイクタイムの活動の意義や目標が確認できること、またその事業の有効性の確認もでき、そのことにより、外部団体と協働すべき事業が明確になるなど、新たな視点で活動の反省と修正ができることを、学んできました。
余談ですが、講師もびっくりされていた週末土曜日の夕方4時から開講のセミナーでしたが、参加者は多く、皆様の活動に対しての熱意が感じられました。
ウイメンズブレイクタイムは、今後とも活動に必要な知識や情報を得るために色々なセミナー―などにも積極的に参加をし、日々の地域活動の成果に結びつけていくつもりです。

 
   


前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」