特定非営利活動法人アロハート
                           

会報 わたし愛ニュースレター4月号

アロハートが2008年2月21日に千葉県から特定非営利活動法人(NPO)の認証を受けてから今年で10周年を迎えました。長きにわたり、ご教授賜った品川博二先生をはじめ、お力添えくださった皆さま方に心から感謝して御礼申し上げます。「十年一昔」と申しますが、発足当時は障害者自立支援法や介護保険法が施行されて間もない頃で、アロハートの事業目的も障害者支援に軸足を置いておりました。介護支援が幅広く認識されている現在のアロハートでは「障害のある人も、ない人も心から支え合う街づくり」を目指して、微力な展開を試みています。「シニアのための心理学講座」を主軸に、その受け皿となる「心のおしゃべりサロン」、さらには月刊機関紙「ニュースレター」(渡し愛)によるネットワークづくりも軌道に乗りつつあります。アロハートが、「わが家」と「オフィス」に次ぐ、健全な「第三の居場所」(サードプレイス)となって、知的な刺激を楽しみながら「支え合う街づくり」に貢献できれば幸いです。お誘い合わせのうえ是非とも「ケア・カウンセリング講座」へのご参加をお待ち申し上げております。

 
   

2018年も福島応援観光
「かけはしツアー」を実施します。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」