柏土壌医の会
                           

固い土がお悩みのA会員の圃場にて実地調査

2018年8月24日

 土が固いというA会員の圃場を見学し、土壌pHやECを測定後、対策を話し合いました。

会員以外に、柏市コミュニティ植物医師の会の皆さん7人が土に関心をもって参加してくださいました。土の役割を化学性・物理性・生物性それぞれの面からおおまかに説明させていただき(土壌医検定のお誘いもしました)、その後、A会員の圃場に向かいました。
ショウガ、ネギ、ルバーブの株元から土を採取しました。画像はショウガの畝。腐植含量が少ない感じの褐色の土です。
アースチェックでは土壌pH5.5付近(画像)。pHメーターでの測定結果は5.6でした。有機物投入によりCECや生物性を向上させる必要があるという意見でまとまりました。
(ショウガの株元の土)

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」