沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 活動167回

2018.6.13日(水)はれ 気温25℃
参加者:5名
時間:9:30〜11:30

 2月末日ころ、雑草をとり畝を作り、窪地の隅に植えたジャガイモが成長し収穫時を迎え、全部掘り起こすことにする。多くはないが、大小様々な新ジャガが顔をだす。
 時にはこうした収穫の楽しみがあってこそ、里山整備の活力にも、和にも繋がるのだと思います。

 ほか小休止を挟みながら、会話も弾み楽しいひと時を過ごした今回の活動でした。
 

 

 2月末、窪地の隅に雑草を取り除き植えたジャガイモが成長し、収穫時になり、全部掘り起こすことにする。多くはないが大小様々な新ジャガが顔をだした。
 新じゃが回収後の一休み。
 新じゃが回収後の脇の窪地は、雑草が伸び放題でその除去に一苦労する。
 新じゃが回収の掘りだし一風景。
 まだ不十分ですが、竹の間伐や雑草除去など、整備された里山の一風景。
 里山のあちこちに、見ごろを迎えているアジサイの一風景。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」