沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 活動168回

2018.7.11日(水)はれ 気温30℃
参加者:4名
時間:9:00〜11:30

 仲間の一人が持ち込んだ沢山のヒマワリの苗木を、ひまわりプラザ玄関前の植込み植えました。ほか、窪地の片隅に植えた落花生が、芽をだし花をつけたため、周りの雑草の除去や、どこでも生えだし大きくなる竹などを間伐する。

 今年は真夏日だ、猛暑日だと暑さ厳しいため、7月後半と8月は、夏休みにすることになりました。

 里山にある竹は、この時期、あたり構わず生えだし大きくなり、間伐が欠かせない作業になっています。
 その間伐の一風景。
 間伐された竹材は、土留め用に再利用するも、利用しきれない状態です。
 5月の半ば飢えた「落花生」が芽をだし、花をつけ始めたため、周りの雑草をとり成長をうながす。
 「ひまわりプラザ」玄関前の植込みに、きれいに咲いてくれよと願いを込め、ヒマワリの苗木をたくさん植えました。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」