柏の葉ウオーキングクラブ
                             

11月24日(土)武蔵野の清流・柳瀬川から紅葉の平林寺周辺散策15Km

 今日は、武蔵野の秋を訪ねて、東京・埼玉の境界にある柳瀬川清流から野火止用水、平林寺を巡ります。
 今朝の気温は低めですが、天気は上々、冬晴れの旅を楽しめそうです。参加者は、61名(男33名、女28名)となりました。
 左の写真は、柳瀬川の川畔近くの「金山緑地公園」で撮影、鯉の泳ぐ池を前に楽しい昼食を摂りました。

 この日集合したのは、JR武蔵野線の新座駅南口から5分ほどの小さな公園です。
 ウォーミングアップストレッチで身体を暖め、9時50分にスタートを切りました。
 最初の見どころ「滝の城址」の手前の体育館で体制を整えた後、柳瀬川に架かる橋を渡り、高さ30m程の丘の上を目指します。きつい階段を登りきると頂きには立派な神社が鎮座し、展望台からは武蔵野が一望の下です。
 「滝の城址」を後に、美しいせせらぎを堪能しながら2Kmほどの遊歩道を南下します。川底の小石がはっきりと見え、参加者から感嘆の声が。再度橋を渡ると所沢市の「金山緑地公園」です。
昼食の後、12時10分に公園を出発。
 長命寺で小休止を取った後、新座市の運動公園にやって来ました。
 ここでは、オカリナの伴奏で息抜きの合唱タイムです。曲は、「紅葉」と「旅愁」の2曲です。
 運動公園を出ると、気持ちの良い林の中を「野火止用水」が待っていました。長い間、この地域の安全や農業振興に役立ってきたのでしょうね。
 次にやって来たのは、紅葉で有名な「平林寺」。驚くほど広い山林が境内となっておりますが、残念ながら今年は塩害のためか鮮やかな紅葉は?お向かいの「睡足軒森」も同様でした。
 新座市役所の前を通り、今朝、出発式を行った新座駅の南口公園に戻って来ました。15Kmのウォークお疲れ様でした。いつものように、しっかりとストレッチを行い終了です。
 次回は、12月8日(土)に「南横浜歴史ウォーク」を予定しています。
 柏駅中央改札に午前8時集合(時間厳守)ですのでご参加ください。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」