沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 187回・188回

※ 2019.7.10日(水)はれ 気温25℃
参加者:3名 時間:9:30〜11:00 記録ナシ

※ 2019.7.24日(水)はれ 気温30℃
参加者:5名 時間:9:30〜11:3o
 前々回、少量ずつ試験的に植えた野菜(ナス、キューリ、カボチャ)など、天候不順で日照不足・手入れ不足で成長が思わしくない状態。カボチャだけは元気で隣家の金網にツルを伸ばしていた。

 ほか、草刈り機で雑草の除去、高枝バサミで小枝の伐採、竹を再利用した土留め用の柵の修復など、会話の弾む小休止を挟み時間いっぱいまで活動をしました。
 


 この時期は雑草が伸び放題で、里山も幾回となく除去作業が欠かせません。
 里山には、竹、山茶花、ツバキ、杉など、かなりの種類の樹木があり、小枝の剪定も欠かせません。
 春になり、ところ構わず生えだす竹の間伐も欠かせません。その竹を再利用した土留め用の柵も、永久ではなく、朽ちた所の修復が必要になります。これがまた苦労する作業の一つです。
 カボチャだけが、元気に成長して、隣家の金網にまでツルを伸ばしていた。
 窪地を草刈り機で雑草の除去と、整地の作業一風景。
 天候異変の日照不足と手入れ不足で、小さなナスが1個だけ実っていた。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」