いきいきひと声会
                             

いきいきひと声会の例会報告・令和元年9月(悪質商法対処法)

いきいきひと声会 行事実施記録・報告書

報告者:紺田 隆彌  
担当者:紺田、斎藤、高林、佐藤(欠) 
行事実施年月日:令和元年9月6日(金曜日)9:30〜11:30
天候:晴れ  
行事タイトル:消費者講座「悪質商法の対処法」&寸劇
講 師:柏消費者活センター 堀井氏、かたくりの会連絡協議会
例会開催場所:パレット柏多目的スペースA
                           
行事参加者数: 男性:8名 女性:6名  計:14名(内非会員:0名)
内  容: かたくりの会(消費生活コーディネーター)の6人のベテラン女性に
      よる寸劇を通して、高齢者が陥りやすい「オレオレ詐欺」、「訪問販売」
      等の模様を寸劇で表現して紹介。家族(仲間同志)の「合言葉」を2,3
決めておいて、連絡して未然に被害を防ぐ模様を好演した(約1時間)。
      さらに、堀井氏から悪質商法の巧妙な手口の紹介などもあり、身のしま 
      る思いがした。(約30分)   
特記事項: 講義と寸劇という初の例会になり、分かりやすく、参考になった。
      出前講座だったが、報告書は不要とのことだった。

 
   

 名女優の芝居に見とれて、通常ならばスナップ写真を適宜撮っているのに撮りそこなった。
 
 使用した写真は、柏西口地域包括支援センターが行っている『朗らかニコニコ教室』で7月19日に『消費者被害を防ごう』のテーマで行われた際に撮った写真であるが、写真撮影を頼まれている関係から、包括センターから借用して使用した。
 『お茶会で、合い言葉』を決め、『交通事故の示談金詐欺』を阻止、
『新聞購読の勧誘』の際には友人に電話して取り決めた合い言葉を言い来てもらって対応。詐欺めいた電話に対し『家族の合い言葉』を言わないからその後の対応しないと色々な場面で熱演してくれた。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」