沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 2012.7.10

2012年7月10日(火)はれ 気温31度
場所:柏市沼南公民館隣接の里山
時間:午前9時半〜12時まで 9名

暑い季節、夏の到来です。今年も異常気象か、九州をはじめ各地に河川の氾濫、山崩れ、崖崩れなどがあり、甚大な被害が出ています。里山も先にきた台風の影響か、杉の古木が一本、根もとからポッキリと折れていました。

今日は30度をこす真夏日。日陰を選んで、以前も随分沢山作った杭も無くなり、またも杉の木の廃材を利用して皮を剥く。杭づくりに夢中です。
廃材の杉の木をチェーンソーで切断してゆく。細心の注意を払いながら。
日陰での作業も暑い事には変わりない。汗も流れる。各々合間をみて水分補給をしっかりと。
この季節は下草、雑草の成長が早く、草刈り機が大活躍する。誰でも簡単に操作できるものではなく、経験が必要なんです。
里山には多種多様な樹木があり、成長も早く処によっては日の光を遮断し、風通しも悪くなる。時どき間引きが必要になりチェーンソーが活躍する。
先の台風の影響か、根もとからポッキリ折れた古木の杉の木。
真夏日、現在の里山一風景です。
沼南公民館、物置倉庫わき、雑草を取払いきれいにする。
以前ここは、竹や雑草がはびこり、ごみ捨場化していた窪地です。時間をかけて整地しました。現在時には花、野菜の苗などを植えて楽しみを増やしています。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」