ふれあい囲碁かしわ
                             

外国人親子会でふれあい囲碁

 2012年12月1日の午前、松戸で開かれた外国人親子会のクリスマスパ−ティで、ふれあい囲碁を実践しました。
 最初に、マグネット版を使ってのルール説明と模擬戦です。今年で4年目となりますが、初めて参加する子供もいるので、いつものように最初から説明しました。
 子供たちは、呑み込みがはやく、模擬戦とはいえ、熱戦となりました。

 模擬戦の終了後、4チームに分かれてもらい、ビニールシートで作った碁盤を2枚使って、団体戦を楽しんでもらいました。碁石は、紙皿から作った赤と白で代用です。
 子供も大人も一緒になってゲームを楽しんでくれました。
 どこに石を置くべきか、皆で相談しています。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」