柏の葉ウオーキングクラブ
                             

2016年4月2日 4月例会 飛鳥山公園・石神井川の桜と旧中山道板橋宿   15Km

曇空になりましたがウオーキングには最高です、満開の桜花見と歴史探訪と見どころがいっぱいのウオークです
参加者68名(男性37名、女性31名)(9:00〜14:10)天気曇り
先週の神田川ウオークでは2〜3部咲でしたが、6日後の今日のコースは満開です。石神井川音無緑地の満開の桜を背景に笑顔でみなさまを撮影することが出来ました

滝野川公園で出発式、柳田会長の挨拶の後、堀口コースリーダからコースの説明がありました。コース概要=滝野川公園〜飛鳥山公園〜名主の滝公園〜石神井川〜北区中央公園(昼食)〜加賀公園〜板橋〜旧中山道仲宿〜近藤勇の墓〜JR板橋駅  
スタート前にウオーミングアップストレッチで怪我防止、体を温めます。
滝野川公園から飛鳥山公園の途中にある西ヶ原一里塚(日光御成道の二番目の一里塚)地元住民の運動により文化財を保存。この先の渋沢庭園にも立ち寄る。
飛鳥山公園では花見客の場所確保のビニールシートがあちこちにあります、これからお客さんが増えますので早めに通過
王子稲荷神社 参道の左右には幼稚園があり休日のみこの門から入れます、
この神社は落語や昔話で王子の狐として有名
名主の滝公園 台地の傾斜面を巧みに利用しています、この滝は男滝(おたき)四季折々の自然を楽しめます
東京十社巡りの一つで王子神社社殿の前で撮り、また今日のウオーキングの成功も願いました
加賀公園で、ここでもお花見の住民の皆さんとすれ違います
コースリーダーから名勝などその都度説明がありました。板橋(中央奥にある)板橋という地名はこの板橋に由来するといわれています。宿場の名称や町名や区名に採用
板橋の両岸に咲く満開の桜が見事です
板橋を渡る、ここも桜が満開です
旧中山道仲宿の宿場はお店が多く買い物客でにぎわっています、本陣跡にも立ち寄る
旧中山道板橋宿では平尾脇本陣跡を見学し板橋駅方面に
板橋駅を通り過ぎて近藤勇墓所に立ち寄る
南谷端公園の桜の木の下で花見客の迷惑にならないようにクールダウン、帰りは板橋駅まで案内しました。今日一日桜さくらで幸せがいっぱいでした、ご参加ありがとうございました。
次回5月例会は5/21土曜日、集合は東京駅八重洲北口9時厳守。「日光道中ゆっくりウオーク」です詳細はイベント情報をご覧ください

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」