沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 活動131回

2016.7.13日(水)くもり 温度28度
時間; 9;30〜11;30
参加者;6名

各々気のついたカ所の整理・整備に散っていく。不要な竹を伐採し土留め用に再利用や、つつじ植込みの整理と草取り、窪地に植えた落花生の手入れと肥料やり、樹木の不要な小枝の剪定など、蒸し暑いなか汗を流しながらの作業でした。

途中休憩を挟みながら水分補給をし、よもやま話に話を咲かせ、今回もまたいい時を過ごした活動でした。

毎年ところ構わず生えだす竹、古いものを含めて不要な竹を伐採し土留め用に再利用している。月日と共に腐り崩れたりするため、常に竹の入れ替えなどの整備が欠かせない。
里山の奥にも種々な樹木が生え茂っている。景観を保ち荒れないためにも小枝の剪定・伐採は欠かせない作業です。
つつじ植込みの整理と草取りは、景観を保つために、毎年欠かせぬ作業です。
伐採された小枝は、一カ所にまとめられ、ある程度裁断をし、時々クリーンセンターに運び込み処理してもらいます。
以前、ゴミ捨て場ような荒地を掘り起こし、苦労しながら整備し、ようやくユリの花など植えられるようになりました。試験的に落花生を植えました。成長が楽しみです。、
途中、休憩を挟みながら水分補給をし、よもやま話に花を咲かせ、楽しいひとときを過ごしました。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」