絆:福島支援柏コットンプロジェクト
                             

2016年最後の定例作業

2016年12月18日
 今年最後の定例作業をしました。ワタとともに、「コットンベイブ」用の形の良い「ガク」も収穫しました。数日前とは打って変わり、暖かで風の無い作業日和でした。
 柏市民活動センターの方が「ニュースレター」の取材で来てくださいました。

「ニュースレター」の取材でいらっしゃった砂原さん(写真左)も収穫をお手伝いくださいました。
開いていないワタの実を収穫して、暖かい所に置いておくと、パカッと開いてワタが収穫できるそうです。1月の定例作業で、残っている実を全て収穫することにしました。
まだこんなにたくさん実がついている枝もあります。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」