沼南里山ボランティアの会
                               

里山ボランティアの会 活動156回

2017.11.22日(水)はれ 気温13度
参加者:4名
時間:9:30〜11:30

 朝方は寒く感じられたが活動日和です。各々、小枝の処理・窪地の整理・竹の間伐・土留めの整理など、気になるヶ所の作業に取りかかりました。動けばすぐでるゴミの山、ここ暫くクリーンセンターに運び込む処理をしていないため、溜まるだけで近い内にに処理しなければならない状態になりました。

 ほか里山に1〜2本あるカキの実が熟し落下し汚いため、枝切りバサミで手の届くところだけ切り落とす。

 里山に所かまわず生えだす竹。気がつけば間伐るるが、処理も大変で、年中この繰り返しです。
 伐採した竹は、土留め用に再利用するも、この管理がまたひと仕事です。
 以前は、ゴミ捨て場の用だった窪地。数年かけて苦労して処理するも、まだ小石やゴミ破片ができて。振るいにかける。
 古い竹、邪魔な竹など伐採し処理する。再利用するも小枝はゴミになる。
 なんの樹か分からないが、黄色く色づいてきました。
 「南天の実」が赤く色づいて、季節の移りを感じます。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」