柏530(ごみゼロ)の会
                             

清掃活動287回 (16号須賀バス停〜モラージュ周辺)

2018.1.27日(土)はれ 気温7℃
時間:9:30〜11:00
参加者:11名(会員9名、一般2名)
結果:収集ゴミ1ヶ所 (雑ゴミ18袋・缶2袋・傘1ほか)タバコのポイ捨て多し。

 ここ連日、南岸低気圧が日本列島を通過し、その影響で関東一円に雪が降り、柏市も20儷の積雪がある。まだ所々残雪が見られる寒さ厳しい中、11名もの参加がありました。このコースは以前と比較して少なくなったと感じるが、一まとめにすると上記のようなゴミの山。

 環境を意識する方々が年々増えているのも現実であり、依然一部不心意者のポイ捨ても現実です。人に生活がある限り「柏530(ごみゼロ)の会」の活動はつづきます。

 交通量の多い16号を二手に分かれて進む。この植込みが意外とポイ捨てが多い。また歩道はタバコのポイ捨てが多く、処理に苦労させられる。
 16号沿いのチョットした空き地・草むらに空缶・紙くず・ビニール袋・タバコの吸い殻などが、風に飛ばされたのか多くあった。
 16号沿い進むにつれてゴミ袋が膨らんでいく。
 活動も終了時間が近づくと、膨らんだ袋を持って戻ってくる。
 回収されたゴミを一まとめにする。ゴミも分別してこそ資源になります。空缶・ビン類・雑ゴミなど分別して、530の会のシールを貼り、柏市環境サービス課に連絡して収集して貰います。
 一まとめにして、まだ戻っていない方をまつ。全部一まとめにして解散。お疲れさまでした。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」