沼南里山ボランティアの会
                               

沼南里山ボランティアの会 活動190回

2019.9.25日(水)はれ 気温29℃
参加者:5名 時間:9:30〜11:30

 前回は、強い勢力をもった台風15号が千葉県全域を襲い、その影響で里山も折れた樹木の枝が散乱し、一部を処理したが、未だ未だ手つかずの箇所の処理に追われる。
 次回もう一度、軽トラで焼却場に運び込むことに決まるが、もう何回か必要になるでしょう。

 あくまでもボランティアですから、出来る範囲で無理なく楽しく活動しましょう。
 ほか、窪地の整理、落ち葉の処理など休憩時間を挟みつつ時間迄いい汗を流しました。

 里山の奥から散乱している小枝を運び出し、一ヶ所にまとめる。
 里山奥から折れた小枝を運び出し、一ヶ所に纏める活動一風景。
 里山奥に散乱している落ち葉を運び出す活動一風景。
 休憩時間を挟み、楽しい会話のひと時です。
 活動後、当会で用意した物置に作業道具を片付ける。
 里山は、湿気も多くこの時期、あちこちに幾種類も生えだす毒キノコ。名前は知らず「どら焼き」によく似た毒キノコです。

前のページへ戻る
柏市民公益活動情報サイト「かしわん、ぽっ?」